Photoshop養成ギプス

Categoryパスの操作 1/1

パスコンポーネント選択ツール

【Photoshop基本操作】[パスコンポーネント選択ツール]とは、ひとつのシェイプコンポーネント(パスで構成された図形)をワンクリックで選択して、移動や削除などの編集がすばやく行える重要ツールです。[ペンツール]と同じく、シェイプコンポーネントの重なり方を演算するオプションを持ち、シェイプコンポーネントを結合する機能も合わせ持ちます。 ベクトル画像 ベジェ曲線 パスの描き方 パス選択ツール アンカ...

  •  -
  •  -

パスの練習【3】方向線引き出しトレース方法

【Photoshop基本操作】「方向線引き出しトレース方法」とは、アンカーポイントの作成と方向線の引き出しを同時に行い、セグメントの曲線をトレースラインに合わせて調整しながら、パスを閉じるまでの操作を一気に仕上げる高度なパスの描き方です。ショートカットキーを併用して、アンカーポイントやセグメントの移動、方向線の折り曲げなども組み込めば、さらに自由度の高い操作が行えます。 ベクトル(ベクター)画像 ベ...

  •  -
  •  -

パスの練習【2】アンカーポイント優先方法のトレース

【Photoshop基本操作】アンカーポイントを作成してから方向線を引き出す「アンカーポイント優先方法」は、滑らかな形状のオブジェクトや、正確で規則正しい図形を描く場合に有効です。この方法をトレースに用いる場合は、トレースラインにアンカーポイントを配置し、方向線を引き出しながらセグメントを合わせていきます。 ベクトル(ベクター)画像 ベジェ曲線 パスコンポーネント選択ツール パス選択ツール アンカー...

  •  -
  •  -

パスの練習【1】アンカーポイント優先方法

【Photoshop基本操作】「アンカーポイント優先方法」とは、形状を構成するすべてのアンカーポイントを作成してから、方向線を引き出して、セグメントの曲線を調整するパスの描き方です。「方向線引き出しトレース方法」に比べて操作行程は多くなりますが、アンカーポイントの位置の予測や、セグメントをパートごとに確認して調整できるので、これからパスの描き方を学ぼうとする方にオススメできる方法です。 ベクトル(ベ...

  •  -
  •  -

パスの描き方(パスの概要とペンツールの基本操作)

【Photoshop基本操作】Photoshop で使う「パス」とは、[ペンツール]で描く細い線のことをいいます。専門的には「ベジェ曲線」といわれる、摩訶不思議な線や塗り面を作成するための「セグメント」で、その働きや用途、描き方において、もっとも習得が困難なものとされています。 ベクトル(ベクター)画像 ベジェ曲線 パスコンポーネント選択ツール パス選択ツール アンカーポイントの切り替えツール アン...

  •  -
  •  -

クリッピングパスの設定方法

【Photoshop基本操作】クリッピングパスとは、DTP 用の切り抜き画像を作成するときに設定するパスです。たとえば、Illustrator で配置した画像の背景をマスクしたい場合に用います。印刷に関する専門的な分野では常識とされる操作ですが、「EPS オプション」や「平滑度」など、意外に知られていない部分もある機能です。印刷用入稿データが、Photoshop(PSD 形式)の透明部分に対応できるようになってからは、使用頻度が少なくなっ...

  •  -
  •  -

アンカーポイントの切り替えツール

【Photoshop基本操作】[アンカーポイントの切り替えツール]とは、アンカーポイントの「方向線」を追加、または削除するツールで、方向点(ハンドル)の長さや角度を調整するほか、方向を鋭角に折り曲げることもできます。 ベクトル(ベクター)画像 ベジェ曲線 パスの描き方 パスコンポーネント選択ツール パス選択ツール 折り曲げは多用しない! 写真画像をトレースする機会が多い Photoshop では、屈...

  •  -
  •  -

パス選択ツール

【Photoshop基本操作】[パス選択ツール]とは、アンカーポイントの移動や方向線の調整など、主にパスの操作を行うツールです。その活用範囲は広く、他のツールからキー操作で切り替えて使用することも多いです。 ベクトル(ベクター)画像 ベジェ曲線 パスの描き方 パスコンポーネント選択ツール アンカーポイントの切り替えツール クリックして選択が基本! パス選択ツールの操作は、「掴んで離す」よ...

  •  -
  •  -