Photoshop養成ギプス

【スタイル】レイヤースタイルのインストールと読み込み方法

-
psgips
【スタイル】レイヤースタイルのインストールと読み込み方法
【Photoshop基本操作】新しく作成したり、サイトからダウンロードしたレイヤースタイルを[スタイル]パネルメニューにリストアップさせるためには、プリセットファイルをお使いのパソコンにインストールする必要があります。
一時的に使用する場合を除きます。
メニュー選択で使い勝手を向上させよう!
レイヤースタイルのプリセットファイルをパソコンにインストールしておけば、欲しいときにすぐに読み込めるメニュー選択ができるようになります。お気に入りのレイヤースタイルで Photoshop を武装しましょう。
スタイルのインストールと読み込み方法
まずはじめに、レイヤースタイルのプリセットファイルは、必ずインストールしなければならないものではありません。一時的に使用したい場合は、[レイヤースタイル]プリセットファイルをダブルクリックするだけで、レイヤースタイルを[スタイル]パネルに読み込むことができます。
レイヤースタイルをインストールすると、Photoshop の基本機能として起動時に読み込まれるので、[スタイル]メニューで選択できたり、元のプリセット内容を保護したりといった利便性が向上します。
プリセットファイルを用意する
拡張子「.asl」が付いた[レイヤースタイル]プリセットファイルを用意します。
[レイヤースタイル]プリセットファイル
[レイヤースタイル]プリセットファイル
「Styles」フォルダーを開く
Photoshop の「Styles」フォルダーを開きます。
プリセットファイルをインストールする際には、Photoshop を終了させてください。
【スタイル】岩石&鉱物・大理石【フリー】
大好評!「大理石」レイヤースタイル公開中!
「Photoshop養成ギプス」のオリジナルレイヤースタイルをダウンロードすると、文字や図形に多彩な効果がワンクリックで適用できます。
ファイルをドラッグ&ドロップする
[レイヤースタイル]プリセットファイルを「Styles」フォルダーにドラッグ&ドロップします。
「Styles」フォルダーの場所は、バージョンやOSによって異なります。
「Styles」フォルダーの場所
Mac OS X Lion 以降の初期設定では、[(ユーザー)]→[ライブラリ]フォルダーが非表示とされているので、サードパーティー製のプリセットファイルなどが容易にインストールできなくなりました。[(ユーザー)]→[ライブラリ]フォルダーの表示方法は、以下のアドビ・サポートページを参照してください。
【Macintoshの場合(CS4〜)】
[Macintosh HD]→[(ユーザー)]→[ライブラリ]→[Application Support]→[Adobe]→[Adobe Photoshop(XX)]→[Presets]→[Styles]
一時的に使用する場合はダブルクリックで適用!
[レイヤースタイル]プリセットファイルをダブルクリックすると、[スタイル]パネルに新しいスタイルが追加されます。これだけで、すぐにスタイルが使えるのですから、面倒な「Styles」フォルダーへのインストールは必要ないですよね。この方法がオススメ!
しかし、この「ダブルクリックで適用」には、デメリットもあります。その他のスタイルで置き換えるなどの操作をした場合に消去され、[スタイル]メニューにも表示されませんので注意してください。
続きは↓下の番号をクリック!
関連記事
psgips
Posted bypsgips