Photoshop養成ギプス

【描画色】Webからダイレクト採取する裏技【スポイトツール】

-
psgips
【描画色】パネルを指定色だけで構成する【スウォッチ】
【Photoshop講座】描画色などのカラーをサンプリング(採取)できる[スポイトツール]の使用範囲は、Photoshop のドキュメントウィンドウ内に限られていると思われがちですが、実は、パソコンのデスクトップ画面すべての領域から、サンプリングできる裏技があるのです。この操作を覚えておくと、Web ページの指定色もすばやくサンプリングできます。
デスクトップが見えるようにする!
Photoshop 以外の画面からカラーをサンプリングするので、デスクトップが表示されていなければ操作はできません。画面をすべて覆う「アプリケーションフレーム」の場合は、この機能を無効にしておくことをオススメします。
[ウィンドウ]メニューから[アプリケーションフレーム]を選択すると、ドキュメントウィンドウが分離され、背景にデスクトップが表示されます。後はカンタン! ドキュメントからマウスボタンを押しながら移動させるだけです。
アプリケーションフレームを無効にする
Photoshop 以外のアプリケーションやブラウザからカラーをサンプリングする場合は、アプリケーションフレームを無効にして、デスクトップ画面が見えるようにしておきましょう。[ウィンドウ]メニューから、[アプリケーションフレーム]を選択して、チェックマークを外します。
アプリケーションフレームを無効
アプリケーションフレームを無効
アプリケーションフレームの有効時
アプリケーションフレームの有効時
ドキュメントの背景にデスクトップ画面が表示される
ドキュメントの背景にデスクトップ画面が表示される
アプリケーションフレームとは?
アプリケーションフレームとは、Photoshop の作業で使うツールやパネルなどの要素を、ひとつのウィンドウ上にまとめたフレームです。無効にすると、ドキュメントウィンドウが分離され、背景にデスクトップ画面が表示されます。
対象のWebブラウザを表示する
新規ファイル、またはドキュメントを開き、カラーをサンプリングしたい Web ブラウザ等が見えるように、デスクトップ画面に並べましょう。
ドキュメントと対象の Web ブラウザを表示する
ドキュメントと対象の Web ブラウザを表示する
作業のしやすさを考えて配置しておく!
サンプリング中は、ウィンドウの位置を変えることができないので、あらかじめ、カラーをサンプリングしたい Web ブラウザ等が見えるように準備しておきます。サンプリングの対象となるものは、デスクトップに表示されるものなら何でも可能です。
スポイトツールをドキュメントからドラッグする
[ツール]パネルから、[スポイトツール]を選択します。Photoshop のドキュメントウィンドウ内でマウスボタンを押したままドラッグし、そのまま対象の Web ブラウザに移動して、カラーをサンプリングしたい位置でマウスボタンを離しましょう。
ドキュメントからドラッグしてそのまま外へ出す
ドキュメントからドラッグしてそのまま外へ出す
マウスボタンを押したままドラッグ→サンプリングカラーが表示される
詳細なサンプリング時には!
[スポイトツール]でのカラーのサンプリングは、1 pixel単位の詳細なものとなるため、複雑な階調を持つ色は、[caps lock]キーを押して、カーソルを[詳細]モードに変更します。
関連記事
psgips
Posted bypsgips